TORAIZ (トライズ) ~英語学習がどうしても続かない人にお勧めスパルタ塾


前回は、

ライザップイングリッシュ について書きましたが、

(⇒ ライザップイングリッシュ ~2か月で TOEIC 200点アップできるのはなぜ?

予想以上の反響で、やはり、

「短期間で確実に英語力を上げたい!」

ってニーズの高は高いんだなぁ、と感じました。

その反響を受けて、今回は・・

同じく短期間で結果をコミットするスパルタ塾。

TORAIZ (トライズ)について。

ライザップイングリッシュと比較しながら、

特徴を紹介しますね ^^

まず最初に特筆したいのが・・

ライザップイングリッシュは、

まだ東京でしか受講できないのに対し、

TORAIZ(トライズ)は、

大阪などにも教室があること。

さらに、他地域の人もスカイプを使って参加できます。

現在(2018年1月)、他地域からのスカイプ参加者は、約4割もいるんだとか。

他地域の人には朗報ですね ^^

では次に、期間について。

ライザップイングリッシュが、通常3か月コースなのに対して、TRAIZ (トライズ)は・・1年間。

1年間で、1000時間

の英語学習プログラムが組まれます。

これは、

「英会話ができるようになるには、1000時間の学習量が必要」

との考えに基づくもの。

1日に直すと3時間なので、ライザップイングリッシュの家庭学習時間と同じですね。

ライザップイングリッシュと同じく、すきま時間を利用して、1日3時間の学習時間を捻出。

コンサルタントから毎日メールが届くのでなかなかサボれない (*ノωノ)

教材やレッスン内容は・・

「海外出張で使いたい」

「英語ミーティング対策をしたい」

など、目的に合わせて決まります。

ライザップイングリッシュが、苦手克服に力を入れているのに対し、TRAIZ (トライズ)は、目的に合った英語力を身に付けるイメージです。

レッスン頻度は・・

外国人講師とのスカイプ英会話が、25分を週2回。

「30分を毎日」のライザップイングリッシュと比べると、少ないですね。

また、ライザップENGLISHとTORAIZ(トライズ)では、講師の国籍が異なります。

ライザップENGLISHは、フィリピン人講師で、講師は毎回変わります。

一方、TORAIZ (トライズ)では、ネイティブ講師。更に、専属の講師なので毎回同じ講師です。

同じ講師が1年間じっくりみてくれること。ネイティブの発音で学べることや、ネイティブならではの表現を学べることはトライズの強みですね!

また、最初からネイティブ講師は不安って人には、最初だけ日本人講師の文法レッスンに変えることもできます。

また、TORAIZ (トライズ)には、週1回の、グループレッスン(最大4名)があります。

グループレッスンの内容は、ディスカッション。

会話が弾むように、生徒のレベルや業種をそろえているのだそう。

グループレッスンは、同じ目標を持つ人と知り合えて励みになるので、いい制度ですね!しかも同じ業種の知り合いができるのは、魅力的!

グループレッスンを、ネイティブ講師とのマンツーマンに変えることもできます。東京に通えない遠方の人はみんなマンツーマンレッスンにしているそうです。

家庭学習は、映画教材を使ったシャドーイングや会話表現などの暗記。

好きな映画を使うことや、目的に合った教材を使うことで楽しく学習できるみたいです。

映画はまだ難しいという人には、別テキストを利用して基礎力をつけてから映画に移ります。

実際、継続率は、92.4 %

1年間でこの数字なので、かなりのものです。

さらに、満足度は、96.9%

特に専属コンサルタントのサポートが手厚く、みなさん満足されている様子。

行き詰ったときに一緒に解決策を考えてくれたり、目標達成まで、二人三脚で進んでくれる模様。

実は、TORAIZ (トライズ)のコンサルタントは、実際に苦労して英語力を身に付けた人ばかり。

生徒の苦労、挫折ポイントや、続けるコツもわかっている人たちだから、生徒に寄り添うことができるんですね。

ライザップイングリッシュと同じく、定期的にレベルチェックのテストがありますが、TORAIZ (トライズ)の自慢は・・

英国大使館でも採用されている会話テストであるVERSANT を利用しているところ。

リスニング力や文法力を図るのは簡単ですが、スピーキング力を数値化して、正確な英会話力を図るのは困難なもの。

TORAIZ (トライズ)では、信頼できる会話チェックテストで、目に見えて成長が見えます。

更に、2週間に一度、コンサルタントによる会話力チェックもあります。

これは、励みになりますね!

以上、ライザップイングリッシュと、TORAIZ (トライズ)を比較して書いてみました。

どちらも、独自の英語学習メソッドがあるわけではなく、英語学習を毎日継続させる、ことが一番の売りですね。

英語学習は、毎日コツコツ続ければ、結果が出るのは明らか。

でも、なかなか一人では続かない・・

そこを強力にサポートしてくれるのですね。

英語学習がなかなか続かなくて悩んでいる人は、TORAIZ (トライズ)無料カウンセリングを受けてみては・・^^

⇓⇓⇓ TORAIZ (トライズ)公式サイトから ^^

【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

関連記事

特典付き~英語講師から見た TORAIZ (トライズ)の内容と評判 レビュー ~ ライザップイングリッシュとの比較

プロが教える~短期集中コーチング系英会話学校の効果は?内容は?評判は? TORAIZ(トライズ)、ライザップENGLILSH、ALUGO(アルーゴ)

次はどの記事を読む? ★目次★から、気になる記事を探してくださいね ^^

LIne@にお友達登録、待ってます(^-^)/

最新記事情報や、英語学習のコツ。 ブログにはないお得情報もお届け中。 「メッセージが来ると、『英語勉強しよ!』とやる気になる」 「まりーさんに応援してもらってるようで、嬉しい^^」 と好評です♪ 登録は、ID「@studyenglish」で検索。 もしくは、↓のQRコード or 『友達追加』ボタンから(^-^)/ 友だち追加
↓↓↓「読んだよ」って合図に、ポチッとクリックしてくれるとうれしいです ^
にほんブログ村


↓↓↓ 「いいね!」の合図に、シェアしてくれると とーっても喜びます (*^▽^*)