自分が一番びっくり!1-2か月で大幅スコアアップの受講生の声

1か月半で、640→770!目標の800に向けて勉強中のAMさん

2か月で、590(模試)→ 695!600点目標が、大幅に上回る結果にびっくり!オカネさん

オンラインTOEICマンツーマンプログラムが選ばれる3つの理由

理由1:1人1人の苦手を分析 → 最短で苦手を克服するプランを作成

例えば、リスニングが苦手な人が3人いたとして、

『なぜ、聞き取れないのか?』

その原因は、それぞれ異なります。

聞き取れない原因を分析して、克服する必要があります。

 

リーディングで時間が足りない場合も、

『どのパートで、何分時間を使っているのか』

『なぜ、そのパートでそんなに時間がかかるのか』

を分析して、その苦手を特定して、克服する必要があります。

 

独学や英会話学校で、ここまでするのは厳しいです。

なので、

『頑張っているのに結果が出ない』

て人が、多いんです。

 

『点数保証付き!オンラインTOEICマンツーマンプログラム』

では、

TOEICスコアレポートを詳細に分析。

また、模試を解いていただき、結果を分析することで、

『なぜ、点数が上がらないのか』

『どの力を鍛えれば、効率的に英語力が身に付くのか』

を、分析し、あなたに最適な学習プランを作成します。

学習に使用する書籍も、レベル・内容などを考慮し、最適なものをご提案します。

(今お持ちのものが使えそうな場合は、その書籍を使用します)

 

1か月目は、苦手克服に集中。

自分では気づかない苦手を指摘し、そして、最低なトレーニングで解決していきます。

だから、1-2か月でも結果が出るのです。

 

理由2:『正しいトレーニング』×『継続』で、確実に結果を出す!

TOEIC学校や TOEIC教材には、TOEICスコアを上げるためのテクニックを教えるところも多いもの。

でもこれだと、

運よくスコアは上がっても、

『TOEICスコアは高いのに、英語が聞き取れない、話せない』

になってしまいます。

 

『点数保証付き!オンラインTOEICマンツーマンプログラム』

では、

英語を『聴く力』『読む力』『話す力』を鍛えるトレーニングを実施します。

トレーニングはどれも、科学的に効果の実証されたものばかり。

 

私が主催する、トレーニングのワークショップでは、トレーニング後すぐに、

『英語が聞き取れる!』

『英文がすらすらと理解しながら読める!』

と、感動される方がたくさんいます。

 

また、トレーニングは正しく実施することがとても大事。

間違った方法だと、せっかく頑張っても力がつかないので、時間と労力の無駄になってしまいます。

 

『点数保証付!オンラインTOEICマンツーマンプログラム』

では、

動画でトレーニング方法を詳しく解説。

さらに、

実際のトレーニング音声を録音してご提出いただきます。

その音声を、コーチの亀本がひとつひとつチェックして、フィードバックを返信。

1人では難しい場合は、マンツーマンレッスンを行い、正しくトレーニングできるまでしっかりと導きます。

 

また、英語学習の一番の課題である、『続かない』にも、徹底対応。

 

毎日のPDCA日報提出や、スマホからいつでも勉強できる仕組みで、継続をサポートします。

 

英語力は、

『正しいトレーニング』を『継続』すれば、必ず、身に付きます。

 

『点数保証付!オンラインTOEICマンツーマンプログラム』

では、

『正しいトレーニング』×『継続』のシステムが整っているので、確実に結果が出るのです。

 

理由3:目標スコアが取れるまで、徹底サポート

短期集中型のTOEICスクールに通う人も、増えてきていますね。

しかし、よく聞くのが、

『大金を出して、3か月間一生懸命頑張ったのに、スコアが上がらないまま終わってしまった』

って声。

 

私も以前、

大手のスクールでTOEIC指導をしていた時、目標スコアに達していない生徒さんを、受講期間終了で何人も手放してきました。

で、私はそれが、とっても悔しかったんです。

 

『生徒さんが目標スコアに達するまで、しっかりと面倒を見たい」

『目標スコア達成を見届けてから、手放したい!』

そう思うようになりました。

 

そこで、

『点数保証付!オンラインTOEICマンツーマンプログラム』

では、

点数保証を付けています。

 

プログラムお申し込み時に一緒に決めたスコアに、3ヶ月の期間終了までに取れなかった場合、

目標スコア達成まで、無料で、プログラム期間を延長します。

追加料金は、一切かかりません。

どこにもない、本当の意味の点数保証です。

 

結果の出ている生徒さんの声をお聞きください

IT関連企業勤務 Tさん 男性
460(250/210)→630(340/290)2.5ヶ月で170点up

会社から、TOEIC600を取るように言われ、自分で勉強したり、英会話学校に通っても上がらなかったので受講しました。

効率的な勉強法を教えてもらい、それまでの勉強が いかに非効率だったかに気付きました。

 

それまでは勘で答えることが多かったのが、確信をもって解答できる問題が増えたのが嬉しくて、途中から勉強が楽しくなってきました。

点数以上に、英語力が上がったことがとても嬉しいです。

初めは、会社から言われていやいや始めた英語の勉強ですが、どうトレーニングをしていけばよいのかがわかったので、これからも勉強を続けて、いつか英語を使った仕事をしてみたいです。

 

医療関係企業勤務 Mさん 男性
650(L335/R315)→ 880(L440/R440) 2.5ヶ月で230点up!

英語を使った業務をしたり、将来的には海外で働きたいため、TOEICスコアと英語力を上げたいと思い受講しました。

リスニングが苦手なのは、脱落(消える音)の聞き取りが苦手だからで、リーディングは、英語の語順での理解の弱さだと分析してもらいました。

やるべきことをその都度丁寧に 教えてくれるので助かりました。

質問や感想を送ると、翌日には返事が来るので、返事が毎日楽しみで、褒め上手なのもあって、楽しく頑張れました。

パート勤務主婦 Mさん
540 (350/190) → 750 (425/325)  3.5ヶ月で210点up!

親戚にアメリカ人がいるので、英語を話すことには慣れていましたが、通じはするけど、でたらめな英語を話していました。

分析の結果、文法が苦手なので、まずは文法を集中的に行うことになりました。

そこで、文法書を読んでみましたが、文法用語がわからず苦労。

すると、文法用語が少ない初心者向けの書籍を紹介してくださり、それを使いながら、文法を勉強するようになりました。

わからない箇所はいつでもLINEで質問できるので助かりました。

文法力がついたことで、それまで、なんとなくしかわからなった長文もリスニングも、はっきりと意味がわかるようになり、問題を解くのが楽しくなってきました。

今まで勉強が続いたことがなかった私ですが、明るいメッセージで励ましてくださるので、そのプラスのオーラから引っ張られるように机に向かうことができ、継続できました。

講師紹介

Leaps & English 代表 亀本梨絵

TOEIC985を持つが、
留学は大学の夏休みの3週間のみ。
国内の学習で英語力を身に付けた。

大学では、英語学を専攻。

特に音韻論に興味を持ち、英語の発音指導を得意とする。
学生時代より塾の講師のバイトをするなど、教えることが大好き。

大学卒業後は、航空会社に就職。
成田国際空港で主に英語を使った接客を行う。

その後、通訳者養成学校に通いつつ、通訳翻訳の仕事を始める。
マンチェスターユナイテッドの来日時には、
レジェンド選手の通訳を担当した経験もある。

同時に、大手英会話学校ECCで、
英会話クラス、TOEICクラスなど、
全ての種類、全てのレベルのクラス指導を担当。

わかりやすい説明と丁寧な対応が人気で、
生徒満足度アンケートでは、毎回好成績を記録。

自身が国内で英語を身に付けた経験から、
英語学習者の気持ちに寄り添うことを得意とする。

その他、企業英語研修、予備校河合塾、
TOEICアプリでのパーソナルコーチなど、幅広く英語指導を経験。

2018年。
「確実に結果の出る、最高峰のTOEICプログラムを作る」と決意し、起業。

大手勤務時に感じていた

「もっとこうだったら、結果が出るのにな」
「こんなサービスがあったら、喜ばれるのに」

を、形にした、

『点数保証付!オンラインTOEICマンツーマンプログラム』

を開発。

短期間でTOEICスコアを上げなければならないビジネスパーソンの救世主となる。

1ヶ月で130点up! 2ヶ月で230点up!など、
短期間でのスコアアップに定評があり、
受講生との二人三脚で結果を出し続けている。

 

《雑誌出演》

・英語教材完全ガイド2018

NHKラジオ講座について インタビュー受け、出演しました


・2018年 4/16号 PRESIDENT

英語コーチとして インタビューに答え、出演しました

今回こそ、目標達成して、夢を叶えましょう!

「今年は、英語の勉強を頑張ろう!」

新年に、こう目標を立てる人は多いものの、実際に目標達成できる人はどれだけいるでしょう?

ある調査によると、8割以上の人が目標の英語力に達する前に、英語学習を諦めてしまうという結果が出ています。

 

なぜ諦めてしまうのか?

 

主な理由は、

「どう勉強していいのかわからない」

「勉強しているけど、伸びた感じがしない」

です。

 

私は、

「英語ができるようになりたい」そう思っている人には、

ぜひできるようになってもらいたい。

そう心から思っています。

そして、そんな思いから、本プログラムを開発しました。

 

英語学習の挫折の原因を徹底的に取り除き、誰もが継続でき、結果のでるプログラムを考えました。

 

本人に合った学習プランで、最も効率的なやり方を。さらに毎日のチャットで継続をサポートします。

今まで、

「英語ができるよになりたい」と思いながら、一歩踏み出せなかった人。

いろいろとやったけど上手くいかなかった人。

そんなあなたには、ぜひ、試してみて欲しいと思います。

私の周りには、

「英語ができるようになりたい」

と言い続けている人たちが、何人もいます。

ずっと何年も言い続けているのです。

 

英語ができるようになりたかったら、行動すべきです。

一歩を踏み出すことで人生は変わります。

 

もし、今、一歩を踏み出せば、一年後には目標の英語力に達し、英語ができる、今とは違った生活を送っているかも知れません。

実際に私の生徒さんには、プログラムを初めて1か月で、自分に自信がついて性格まで明るくなり、英語を使った夢までできた方もいらっしゃいます。

 

一歩踏み出さなければ、1年後も今と変わらない生活です。

「英語ができるようになりたい」とまた言っているのです。

 

一歩踏み出して、変えてみませんか?

 

せっかくこのページを最後まで読んでくださったあなたには、ぜひ、英語力を身に付けて、

「英語ができる生活」を。

今とは違った人生を手に入れて欲しいと思っています。

 

英語ができる生活は、想像以上に可能性に満ち溢れているものです。

私自身が、英語力で人生が飛躍した感動を味わっているので、この感動をたくさんの人たちにも味わって欲しいのです。

 

ここからは、独り言のような、私の夢について書いてみます。

以前、アメリカ人の友達が、東京に観光に来た時のこと。

「日本は、英語が通じなくて困る」と。

彼女は明るい性格なので、笑いながら、いかにジェスチャーで頑張ったか、という話をしてくれたことがあります。

 

ヨーロッパは、英語と言語が似ているので、英語ができる人が多いですよね。

そして、日本以外のアジアの国でも、日本人より英語ができます。

 

アジアで仕事をしているある日本人ビジネスマンは、こう言っていました。

 

「日本人は、英語ができないイメージが強くて、他のアジアの国からバカにされている」

と。

また、以前一緒に仕事をしていた私の上司は、

「日本人は、技術や知識はあるのに、英語ができないことで、世界にアピールできなくて、損をしている」

と。

 

英語ができる日本人が増えるだけで、日本は変わると思っています。

いつか、「英語の通じる日本」「英語が通じて当たり前の日本」にしたい。

そんな一歩として、英語プログラムを提供しています。